発売以来、各種メディアやアメブロでも多数紹介されている、ワキガ臭やすそワキガの臭いを消してくれるパイオニア「クリアネオ」。

 

効果がある口コミがある一方で、「効かない」「逆効果」「悪徳」などの口コミも・・・。

 

そこで今回は、クリアネオが効かない口コミ、逆効果になる使い方から正しい方法まで紹介していきます。

 

クリアネオが気になっている方はぜひ、参考にしてくださいね。

クリアネオが効かないのはホント?実際に口コミを調べてみた。

クリアネオは本当に効かないのでしょうか?まずはアットコスメや楽天などで、効果がない口コミをまとめてみました。

 

評価が悪い口コミ】
 

効果はドラッグストアに売っているデオドラント商品よりは幾分マシな程度。効果の割に値段が高すぎる。(28歳 女性)

 

お風呂上がりと朝に片脇1プッシュ使用しましたが、数時間するともう脇の匂いが気になってきます。(41歳 女性)

 

値段のわりに効果は感じられませんでした。自分にとっては高かったので奮発しました。期待が大きかっただけにショックです!(22歳 女性)

 

試してみましたが今一つです!検索するとたくさん情報が見れるので買ってみたんですが、期待はずれかな‥残念…(>_<)(33歳 女性)

 

お金の無駄遣いをしてしまい、大後悔です。制汗効果は皆無、なのですぐ汗で流れて効果なくなります。(38歳 女性)

 
以上のように辛口の評価があることは事実です。@コスメの口コミ評価は☆3.1と、確かに高評価なわけではないようです。

 

しかし、「効かない」と言う口コミがある一方で、「救世主」「悩みから解放された」などの口コミがあることも事実です。

 

結論として、「効かない」「効果がない」などの口コミがあることは当然のことなのです。

 

クリアネオに限らず、この世の中にある全ての商品で辛口な口コミがあります。これが普通です。

 

たとえば化粧品などは良い例だと思います。乾燥肌や敏感肌、脂肌などお肌の状態はさまざまですよね。しかもこれらの肌質は、年齢によっても「程度」が違ってきます。

 

これらすべての肌質に合った化粧品は存在しません。あったとしたらノーベル賞ものでしょう。

 

さらに、効果や感想に関しては人それぞれ感じ方が違うため、50%でも効果があったと感じる人もいれば、100%効果がなければダメ!という方もいらっしゃいます。

 

管理人からしてみるとクリアネオの口コミは「当たり前」としての評価であり、逆に、悪い口コミがまったくない、もしくはほとんどない商品は怪しいと思います。

クリアネオが効かない!?逆効果になる使い方とは?

さらに口コミや感想を詳しく見ていくと、効かない方の共通点が見えてきました。それが「正しい使い方をしていない」ということが分かってきました。

 

  • 1日1回しか使っていない。
  • 臭いが気になってきたので直接、二度塗りした。
  • 値段が高いので1日の最低推奨使用量を使わなかった。
  • 節約のために少量しか使わない。

 

などです。

 

特にありがちなのが「就寝前に使わない」こと。仕事前やお出かけ前に、しっかりと塗る方は多いですが、寝る前に使うことを忘れているようです。

 

人間は寝ている間にコップ1杯分(約200cc)の汗をかくと言われています。汗をかくということは当然、臭いも発生させてしまいます

 

この状態で朝、クリアネオを塗ったとしても思ったような効果が得られません。寝る前にクリアネオを塗ったワキの下と、雑菌が繁殖した脇の下に塗るのとでは、効果が違っても当然ですよね。

 

また、クリアネオを使うことで臭いがキツクなるなどの「逆効果」はありません。というよりも、物理的に不可能なのです。

 

クリアネオの有効成分は

 

・イソプロピルメチルフェノール・・・強い殺菌効果

・パラフェノールスルホン酸亜鉛・・・収れん作用
 
 

つまり、パラフェノールスルホン酸亜鉛で汗の出所である汗腺に対して働きかけ、制汗効果を発揮してくれます。

 

さらに、イソプロピルメチルフェノールで皮脂や汗の雑菌を殺菌することで臭いを抑えてくれるんです。

これらの有効成分をワキに塗ることで、「さらに汗が出る、臭いがキツクなる」と言うことはあり得ません。

 


当然、汗の量や臭いには個人差があるため効果に違いが出ることありますが、逆効果にはならないので安心してくださいね。
 
 
 

クリアネオが効かないのはウソ!?正しい使い方

上記でもお伝えした通り、クリアネオを使っても効かないのは「体質や汗・臭いの程度」もありますが、「正しい使い方」をしていない場合も考えられます。

 

そこで、クリアネオの正しい使い方を紹介していきます。

 

クリアネオの正しい使い方
・入浴後の寝る前に、片ワキ1プッシュ

・出かける前に片ワキ2プッシュ

・塗り直すときは一度リセットする
 
 

これがクリアネオの正しい使い方です。では、一つずつ見ていきましょう。

入浴後の寝る前に、片ワキ1プッシュ

クリアネオの効果を最大限発揮するためには、入浴後の寝る前に、片ワキ1プッシュが絶対に必要です。

 

クリアネオの有効成分の一つであるフェノールスルホン酸亜鉛は、毛穴の内部に浸透して凝固する事で汗腺を塞ぎ汗が流れ出るのを抑えてくれる作用があります。

 

しかし、この反応には時間がかかります。つまり、寝る前に塗っておかないと制汗作用が期待できないということなんです。

 

クリアネオが効かない方は、おそらく中程度から重度の多汗・ワキガの可能性があります。

 

多汗やワキガの場合、そうでない人と比べると、汗を出すエクリン腺や臭いの元となるアポクリン腺の数が多く分布しています。

 

そのような人が、寝る前の1プッシュを省いた場合どうなるでしょうか?

 

汗でクリームが流れ落ち、制汗・殺菌作用が発揮できなくなります。そして「クリアネオは効かない」という結論を出してしまいます。

出かける前に片ワキ2プッシュ

これは、ほとんどの方が行っていると思います。ただ、中には勿体ないからと1プッシュしかしていない方もいるようです。

 

日中帯は活動量が多く、汗をかきやすくなります。汗をかくと言うことはそれと比例して臭いも出やすくなるんですね。

 

汗や臭いを抑えるためにも勿体ながらずに、しっかりと片ワキに2プッシュするようにしましょう。

 

つまり、クリアネオは1日の最低推奨使用量6プッシュを使うと言うことになります。

塗り直すときは一度リセットする

最低推奨使用量6プッシュをしても、夏場や環境により汗をかいてしまうことがあります。そのような時は「塗り直し」が必要になります。

 

ここで気を付けたいのが、「汗をかいた状態で塗り直さない」こと。

 

汗をかいている状態のときは、雑菌も繁殖しているんです。そこにクリアネオを塗り直しても効果が半減してしまいます。

 

面倒かもしれませんが、除菌効果があるウエットティッシュでワキ汗を拭いて、ワキの状態をリセット(キレイにした状態)してから塗り直すようにしてください。

 

これからクリアネオの購入を考えている方も、この正しい使い方さえすれば効果は感じやすいと思います。

 

気になる汗と臭いをシャットアウト!クリアネオはコチラ

 

でも、どうしても効果を感じられなかったら・・・

正しい使い方をしていても、汗の量や臭いが強いと思ったような効果が得られない場合があります。

 

クリアネオは決して安くないので効果がなかったら勿体ないですよね。

 

そんな方にも安心して使ってもらえるようにクリアネオには「永久返金保証」がついています。

しかも、「効果がなくても返金できる」ことがポイント。多くの商品にも返金保証がついていますが、よく読んでみると、「お肌に合わなかった場合」などがほとんどです。

 

つまり、「効果がないから返金したい!」と言う理由ではダメなんですね。その点、クリアネオは効果がなければお金を返してもらえるので安心です。

 

さらに、面倒な定期コースの「回数制限」もありません。

定期コースだど値段が安くなったり、返金保証が付くなどメリットはあるのですが、万が一、お肌に合わなかったり、効果がなくても最低回数は購入しなければなりません

 

これは正直、苦痛です。「お肌に合わない、効果がない」のにお金を払い続ける。無理ですよね?

 

その点、クリアネオなら定期コースを選択しても1回目から解約可能なので、安心して始めることができるので、初めて使う方や以前にも同じような商品を使って効果を感じられなかった方にはおすすめできる商品です。